日時:平成23年11月7日(月)15:00~17:00(終了)
平成23年11月14日(月)15:00~17:00(終了)
平成24年2月3日(金)15:00~17:00(終了)
平成24年2月10日(金)15:00~17:00(終了)
会場:東京大学弥生講堂一条ホール(定員150人 / 入場無料 / 事前申込制)
主催:東京大学公共政策大学院
後援:国土交通省/不動産証券化協会

お知らせ

講演で使用した資料を掲載しました。

第4回(2/10)のパネラーが、佐藤主光一橋大学経済学研究科・政策大学院教授から、小林慶一郎一橋大学経済研究所世代間問題研究機構教授に変更になりました。

お問い合わせ先

電子メールにて、eres-office@pp.u-tokyo.ac.jpまでお問い合わせ下さい。

開催趣旨

日本企業はバブル崩壊後、生産性や競争力を維持しつつ過剰債務を圧縮するために、保有不動産を「コア資産」と「ノンコア資産」とに分け、前者の最有効利用をはかる一方で後者の処分をすすめました。このような企業不動産(Corporate Real Estate)を総合的に再構築する取り組みを、その頭文字をとってCRE戦略といいます。

累積債務や東日本大震災のために国・地方の財政がより厳しさを増す中、公有不動産(Public Real Estate)についても民間企業と同様の取り組み-PRE戦略が必要です。とりわけ地方公共団体は、公共サービス提供のために多くの不動産を使用しています。そして、その整備、更新、管理、運営にかかるコストは、地方財政支出において大きな割合を占めています。したがって、その効果的効率的利用を図ることは、財政再建のためにも市民サービス充実のためにもぜひ必要です。また公有不動産の流動化や有効利用を図るには、公民連携・PPP(Public Private Partnership)によって「民間の知恵と資金」の活用をはかることも重要です。

しかしPREやPPPの推進には、行政による公共サービス提供を前提に作られた制度や仕組みの見直しが必要です。また既存公共施設・サービスに関する個別情報の整備・開示、競争的対話を通じた公民の相互理解、不動産証券化手法の活用など、新しい取り組みや工夫が求められます。

そこで本大学院では、産官学の関係者が参集しPREとPPPの進め方やその課題を考える連続公開講座を開催します。

プログラム

第1回 11/7(月)『PRE/PPPにどう取り組むか(1)』

駒井裕民氏(青森県財産管理課ファシリティマネジメント・財産グループ主幹)
「県有施設の総合的・戦略的な経営管理を行うファシリティマネジメント」
発表資料(PDF, 1.67MB)
志村高史氏(秦野市政策部公共施設再配置推進課 課長補佐)
「秦野市の公共施設白書と公共施設再配置計画」
発表資料(PDF, 17.7MB)

第2回 11/14(月)『PRE/PPPにどう取り組むか(2)』

小松啓吾氏((株)日本総合研究所 総合研究部門 都市・地域経営戦略グループ マネジャー)
「自治体アンケート結果に見るPREの現状と課題」
発表資料(PDF, 497KB)
中川雅之特任教授(日本大学経済学部教授)
「『PRE戦略を実践するための手引書』について」
発表資料(PDF, 1.51MB)
町田裕彦氏((株)インターリスク総研 研究開発部 部長)
「内外のPPPの現状と方向性」
発表資料(PDF, 2.25MB)

第3回 2/3(金)『PRE/PPPのフロンティア~市場機能活用と事業・雇用機会創造』

天米一志氏(まんのう町教育委員会学校教育課満濃中学校改築対策室 係長)
「小規模自治体が取り組む公共施設の保守点検業務の一括委託」
発表資料(PDF, 2.50MB)
原耕造氏(大成建設(株)都市開発本部公民連携プロジェクト部PFIプロジェクト室課長)
「民間事業者の創意工夫を生かすPPPの進め方」
発表資料(PDF, 3.40MB)
中川雅之特任教授(日本大学経済学部教授)
「少子高齢化時代の社会資本マネジメント」
発表資料(PDF, 475KB)

第4回 2/10(金)『PRE/PPPで地域再生を~地方行財政改革とストック生産性向上策~』

コーディネイター上山信一氏(慶應義塾大学総合政策学部教授)
「わが国の地方行財政改革」発表資料(PDF, 379KB)
パネラー小林慶一郎氏(一橋大学経済研究所世代間問題研究機構教授)
「日本財政の論点」発表資料(PDF, 443KB)
大庫直樹氏(プライスウォーターハウスクーパース(株)常務執行役員)
「大阪府における財政改革の取組」発表資料(PDF, 749KB)
財間俊治氏(三井不動産(株)不動産ソリューションサービス本部公共法人室長)
「CREの実践とPREへのインプリケーション」発表資料(PDF, 1.04MB)

会場案内図などは、以下のパンフレットをご参照ください。